• TOP >
  • ワクチン接種のスケジュールと流れ >
  • 予防接種を受けたあとの注意 >
  • MR(麻しん風疹混合)ワクチン

予防接種を受けたあとの注意 - MR(麻しん風しん混合)ワクチン

  1. 予防接種を受けたあと30分間は、接種場所でお子さんの様子を観察しましょう。やむをえず帰る場合は、すぐに先生と連絡がとれるようにしておきましょう。急な副反応はこの間におこることがあります。
  2. 接種当日は接種前も含め、はげしい運動をさせないようにしましょう。
  3. 接種当日の入浴は差し支えありませんが、接種した部分をこすらないように注意しましょう
  4. ワクチンを接種した日から3日後は接種した箇所が赤く腫れることがあります。4日後から12日後は熱が出ることがあります。また、しばらくは鼻水、発疹、下痢や咳などがあらわれることがあります。
    接種後4週間は接種した箇所や腕、健康状態に注意し、気になることがあれば医師、看護師、市区町村の担当者に聞きましょう。

MR(麻しん風しん混合)ワクチン